IDが何でpinkeeじゃなくてpinkeeeかって?  もう使われてたんです(泣)


by pinkeee
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

JR西日本で90mのオーバーラン

5日午前8時5分ごろ、滋賀県志賀町小野湖青1丁目のJR湖西線小野駅で、京都行き普通電車(8両編成)が、所定の停止位置を約90メートル行き過ぎて停車した。所定の位置まで後退し、約30秒後に運転を再開した。乗客約200人にけがはなかった。
JR西日本によると、運転士(27)は「一瞬、景色に気をとられ、ブレーキをかけるのが遅れてしまった」と話しているという。


先月も神奈川県大磯町東小磯のJR東海道線大磯駅で、東京発熱海行き普通電車(15両編成)が停止位置を90メートル行き過ぎて停車したということがあったばかりだ。
今回オーバーランした運転手は「琵琶湖の景色に気をとられてブレーキをかけるのが遅れた」といっているが、もちろんそんなこと許されることではない。
このような電車に乗り合わせたら本当に命がいくらあっても足りないし、
命を預かっているという意識が足りないといわざるをえない。

例えば車に乗っていてわき見運転してブレーキをかけるのが遅れてとまるところでとまらなければ大事故につながる。
自動車学校ではたとえ少しでも停止線を出てはいけないと教えている。

たしかに、電車のブレーキの制動距離はかなり長くブレーキ具合も難しい。
自分もゲーム「電車でGO」をやってみてブレーキをかけるのが
こんなに難しいものなのかとはじめて知りました。
ゲームでは無責任にリセットできるが現実はそうはいかないし、実際の運転はさらに難しいだろう。
しかし、あんな大事故の後にこのような気の緩みがどうしてできるものだろうか。
尼崎の事故は自分には関係ないと考えているのではないのか。
今回は脱線事故や死亡事故につながらなかったが、この意識の改革は早急に必要だ。

信頼している乗客のことをもうすこしまじめに考えてほしいものだ。
[PR]
by pinkeee | 2005-06-06 16:42 | 愚痴