IDが何でpinkeeじゃなくてpinkeeeかって?  もう使われてたんです(泣)


by pinkeee
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NHK受信料不払い、合計97万件に

一連の不祥事をきっかけにNHKの受信料を払わない人が増えてきている。
ニュースの報道によると4月と5月の2ヶ月間で新たに22万件以上の不払いや保留が発生し、これまでの合計では97万件に達したようだ。

(ちなみにうちは1年払いの引き落としで収めています)

そもそもなんで受信料を払うのかといえば放送法第32条第1項で決まっているらしく
何で決まっているんだということは、NHKインターネット営業センター曰く

では、NHKはなぜ受信料を財源としているのでしょうか。
大規模地震や台風など緊急時をはじめとした信頼性の高いニュース、
人々の心や暮らしを豊かにする質の高い番組、障害のある方や高齢者の方に向けた
きめ細かな放送サービスなど、テレビやラジオの放送を通じて国民の生命・財産を守り、
公共の福祉、文化の向上に貢献することが、公共放送・NHKの基本的使命です。
受信料は、NHKが事業を行っていくための公的負担金なのです。
とのこと。

つまりこのような目的のために徴収され、使われなければならない公的なお金なのだが
公的なお金を金のなる木と勘違いしている職員がいるために
国民の怒りをかう結果となった。

このような不祥事がありその職員が処罰を受けましたからまた払ってくださいといっても
やはり納得できないのは当然であろう。
さきほどのつづきでこう書かれている。

NHKが公平・公正な立場で放送の自主性を保ちながらその基本的使命を果たすためには、
政府や企業などの特定のスポンサーに頼ることのない「財政の自立」が必要です。
このため放送法では、NHKがコマーシャルを行うことを禁止し、
受信料で運営することを決めました。
テレビをお持ちのすべての方に公平に負担していただく受信料によって、
財政面での自主性が保障され、放送の自主性を保ちながら基本的使命を果たすことが可能になります。
この受信料制度があるからこそ、NHKは視聴率や特定の勢力の影響にとらわれることなく、
視聴者の要望にこたえることを唯一の指針とした番組作りができるのです。



信頼を失い、受信料を払ってもらえなければもちろん運営面で赤字が出るだろう。
逆に言えば赤字が出ないのならばいままで徴収しすぎているといっても過言ではない。

信頼を取り戻すことは必要だが、赤字の補填で税金を使われることがないように願っている。
もしNHK自体で自立できないのならばこのポリシーを見直し、
コマーシャルにもっと頼ってもいいのではないだろうか。
地下鉄や路線バスなども広告を貼ってスポンサー料と運賃で運営するようになったが
NHKもこの段階に来ているのではないだろうか。
[PR]
by pinkeee | 2005-06-03 01:08 | 愚痴