IDが何でpinkeeじゃなくてpinkeeeかって?  もう使われてたんです(泣)


by pinkeee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ホント最後までわからない

今日高校野球愛知県予選の準決勝が行われているが
第1試合で愛知工業大学名電高校がでていたのでテレビで観ていた。
今年の特徴は秋のドラフトの目玉である4番の堂上選手を中心とした打線がウリ。
足も速い選手が多いのだが投手力が課題といわれている。

対戦高校の春日丘高校も攻撃力で打ちやぶってきた高校。
打撃戦が予想されたのだが5回までは投手戦。
ただ好投のために手が出ていないというよりは打ち損じている感があり
終盤に荒れる予感を漂わせた。

そして終盤試合が動き始めた。
名電はピッチャーをコロコロ変えているがどの投手も打たれて
9回に気づいてみれば6対3で春日丘高校がリードしている。
春日丘高校は勝てば初めての決勝進出。
あと一人というところでバッターは堂上。
(・・・こういうところが運命というものかもしれない)

堂上は内野ゴロだったが気迫のヘッドスライディングをみせてそれが内野安打に。


でも(正直に告白しますが)もう3点差はひっくり返らないと思いましたよ。
だってツーアウトランナーなしから3点差はほとんど無理。
ただ名電側からすると春日丘高校の龍投手が170球を超えて疲労していたのが
幸いしてなんとツーアウトから5点を入れて一気に8対6に大逆転。
そのまま裏の攻撃も抑えゲームセット。


勝った名電側からするとまさにドラマのような勝ち方。
奇跡が起こったといっても過言ではない。

しかし負けたほうからすると悪夢だろう。
もし(アリエナイケド・・・)野球が9回ツーアウトまでなら春日丘の決勝進出が決まっていた。
終わってみるまで分からないしそこがスポーツの怖いところと思う。



(名電は母校なのでがんばってほしいというのが本音なわたしのコメントでした。)
[PR]
by pinkeee | 2006-07-30 16:27 | スポーツ