IDが何でpinkeeじゃなくてpinkeeeかって?  もう使われてたんです(泣)


by pinkeee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

民意

小泉劇場で盛り上がった選挙から1ヶ月たった。

「郵政民営化」の是非が問われたと首相は言っていたが
自民党が圧勝したことによりこの法案は成立する見通しだ。



さて、先の国会で郵政法案を反対した自民党造反議員。

何人かは衆議院選挙に破れ散っていったがそれでも当選した議員たちもいる。
そのような議員が再提出される郵政法案に対して賛成か反対か注目される。
この法案は開始時期がずれるほかは前の法案とほとんど変わっていない。

つまり、以前の法案に反対しこの法案に賛成することは基本的にはおかしい。
しかし造反議員の本音は自民党に戻りたいという気持ちがあるので
賛成票を投じざるを得ない。(そこまでしても戻りたいものなのか・・・)
選挙で当選するまでは有権者に対してあくまで郵政に反対という気持ちを言わなければいけない。
刺客がいる限り、中途半端では選挙には勝てなかったからだ。

当選した今、かつての約束を忘れ自民党に戻る雰囲気をかもし出している議員がいるが
そこで出てくるのが「民意」という便利な言葉だ。
民意という理由で公約を破り有権者を裏切るような行為があるなら政治不信はさらに深まる。
ま、こうなることはわかっていたがそのようなことは残念だ。

ちなみに造反議員は賛成票を投じることにより小泉政権が終わった来年の新政権で
自民党に戻る予定になっているらしい。
もしそうなら自民党は相変わらずだな。。
[PR]
by pinkeee | 2005-10-10 07:01 | 愚痴